内科

糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病から、風邪、インフルエンザ、胃腸炎などの一般内科疾患と幅広く対応いたします。急な体調不良や何科を受診したらいいか不明な場合などでも、お気軽にご相談ください。
診察のうえ、必要に応じて症状に合った専門科をご紹介いたします。

こんな症状はご相談ください

発熱

お腹の調子が悪い(腹痛、便秘、下痢など)

吐き気、嘔吐、胸やけ

食欲不振

むくみ

発疹

咳、鼻水、のどの痛み

胸痛、圧迫感

立ちくらみ

尿の異常(出にくい、頻尿、血が混じるなど)

疲労感  など

 

生活習慣病

生活習慣病とは

食事や運動・喫煙・飲酒・ストレスなどの生活習慣によって引き起こされる病気を総称して生活習慣病と呼びます。糖尿病や肥満症、高血圧症、高脂血症、慢性気管支炎、循環器疾患、肝疾患、歯周病など多岐に渡ります。
生活習慣病と循環器内科系疾患には深い関連があるため、合併症への予防も含めてしっかりと管理できることが当クリニックの強みとも言えます。

診療について

偏った食事や運動不足、喫煙、ストレスなど、原因となっている生活習慣を変えることで予防や改善が期待できます。
当クリニックでは管理栄養士による栄養指導も行っておりますので、食習慣のお困りごとがございましたら気兼ねなくお聞かせください。

 

肺疾患・禁煙相談

禁煙相談について

タバコを止めたい方、タバコを止めてもらわないといけない方、肺疾患・心血管病の方を対象に禁煙相談もお受けしております。
お薬による治療をはじめ、禁煙への道のりをしっかりとサポートいたします。
治療に際して、呼気中一酸化炭素濃度測定器(COモニター)で呼気に含まれる一酸化炭素の濃度を定期的に計測します。初診時には高い数値だったところ、治療を継続することで再診時の測定では低い数値を示すと、ご自身でタバコの影響が低くなってきたことが実感していただくことができます。
「禁煙したいけどなかなか続かない」「どう禁煙すればいいか分からない」といったお悩みがある方は、一度当クリニックへご相談ください。

 

がん

がんについてはどの部位かを問わず、まずできるだけ早い段階で発見することが大切です。
当クリニックでは年に一度、患者さまのお誕生月に検査のご案内を行っております。主な検査内容は、胸のレントゲン写真、血液検査、腹部エコー、検便などです。内視鏡検査は行っておりませんが、腹部エコーと便検査で消化管のがんが発見されることも少なくありません。
身体的な負担も少ない検査ですので、ぜひ一度検査を受けていただければと思います。がんが発見された場合や疑いがある場合は、基幹病院をご紹介し、連携しながら治療を進めてまいります。

 

お気軽にお問い合わせください。0847-46-0810受付時間 9:00-18:00 [ 水土午後・日・祝除く ]

お問い合わせ